華の会メールでゲットした普通のセックスでは我慢できない淫乱人妻に生挿入

今回の「淫乱熟女との壮絶エロ体験談」は、中島さん(36歳 男性 群馬県 バースタッフ)からの投稿です。

40歳以上の熟女がタイプの中島さん。
新たな出会いを求めて華の会メールというサイトを使ってある主婦と出会います。
彼女の話を聞いていると、どうやら旦那さんには言えない性の欲求があることがわかりました。
その欲求を解消してあげたいという思いから中島さんは彼女と会う約束をします。

熟女体験談
華の会メールで出会った淫乱熟女に生挿入

とりあえず女は40歳以上じゃないと興奮しないタイプの30代半ばのバースタッフです。

きっかけは特にありません。

気が付けばそうだったから、まあもともと年上女性や熟女が好きだったってことになるのかな。

普段はお客さんを誘ってみたり、街中でナンパしてみたりして熟女とお近づきになってたけど、やっぱり効率的じゃなくリスクも多いんですよね。

なのでより効率的な熟女との出会いを実現させるため、出会い系の世界に足を踏み入れることにしたんです。

華の会メールで出会った熟女

華の会メールってサイトが最も熟女を意識させるもので「これだっ」て思いましたね。

右見ても左みてもしっかり熟女してる方ばかりで、若い頃に初めてアダルトショップに入った時の感覚が蘇って来るようでした(楽しい~)。

リアクションの良さも熟女の特徴か、ノリノリの逆アプローチなども数多くあって、ついつい舌舐めズリ、ヨダレダラダラは梅干しを見た時以上ッス。

その中でドキドキッと胸を高鳴らせてくれたお相手が、43歳の主婦の方です。

旦那との関係は決して悪くなく満たされていて、子供もいる幸せな状況なのに。

画像のやり取りをしたんですが、見た目も優しそうないい奥さん、いいお母さん、そしていい女性。

不貞な世界とは全くの無縁って感じなのになぜ?

実は彼女の中には旦那に打ち明けられない、非日常エロスへの欲求が沸々と沸上がっていたようなんです。

エッチでスケベなワタシを肯定してッー、彼女とやり取りを交わしていく内に、そんな心の叫びを感じ取るのでした。

これは助けないと、半ば使命感のような思いで出会いへと持っていくのです。

想像以上に魅力的なボディの熟女を誘ってホテルへ

主婦は昼間限定、私も夜の仕事なので昼間がフリー、タイミングバッチリ。

待ち合わせ場所は、なるべく内密にってことでとある場所の商業施設の地下駐車場、生活感のある軽自動車で登場に何だか愛おしさが芽生える。

連絡を入れると、車を寄せて「こんにちわ」ですね。

実物の彼女に思わずドキッ、いやいやイメージは想像通りだったけど、ホントにこんな女性と出会えるのって驚いちゃいます。

そして想像を裏切ったのがボディ、ニットで登場したるは巨乳を強調するためか。

そんなの聞いてねーってくらいのヤバいボインちゃんです。

基本彼女は物静かで、会話は私がリードする感じに。

だけどエロい話題になると、出るわ出るわ満たしたい欲求の数々にしゃべりが止まらなくなるほど。

「ハッ」と我に返る彼女、頬を少し赤らめながら「引かせちゃったかな」

私「何をおっしゃいますか、興奮して今すぐにでもですよ」

彼女「うふふふ、こんなこと旦那にも友達にも話せないからねッ、溜まってるの(笑)」

私「じゃあ、行き先はホテルでいいっすか」

彼女「行っちゃいますか」

溜まった性欲を開放した熟女は凄い…

そしてベッドへ、いきなりハグを求めてくる彼女。

巨乳を擦り付けるように体をくねらせてきます。

同時に私の股間へも手を伸ばしてきて「アッ、もうおっきくなってる」

「さっきからずっとですよ」と言うと「ウフン、ねえ直接触ってイイ」もちろんです。

彼女の欲求のひとつが男を責めたいってことらしく、シャワーを浴びてない初対面の私の全身をリップです。

アソコを筆頭に玉からアナル、足の指の間もベロベロとヨダレ全開に。

「気持ちいいーッ」と私が反応するたび、喜んでくれる彼女、舌先の動きも弾けます。

「欲しくなっちゃった」とパンティを自ら脱ぐと、すでに糸引きながら愛液タラ~ッ。

「早く、早く」とお尻をフリフリ、巨乳ならぬ巨尻ッス。

まずはクンニで焦らしてみよう、ペロペロしょっぱいアソコのお味、彼女からは「欲しすぎて堪らな~い」と言う叫びです。

結構耐えてたみたいですが私の高速ペロペロに3分と持たずに「アッフ~ン、イグーッ」

ようくご褒美として、ニュルっと生で挿入してあげると「生イイ、生最高」「キテキテ、もっとぉっ~」こちらもすぐイッちゃう。

熟女の抑圧された性欲のすごさをまじまじと見せつけられた体験です。

中島さん、投稿ありがとうございます。
かなり大当たりの熟女さんと出会うことが出来たようですね。
旦那さんには言えない性の欲求を、他の異性で発散させたいと考える女性は多いと聞きます。
マッチングアプリは顔写真が必須なので、人妻女性には敬遠されがち。
ですが、ツーショットダイヤルや出会い系サイトなどでは顔写真が必須ではないので、人妻・熟女系の女性を捕まえやすい状態です。
年上女性・年増女性が好きな方はどんどん使っていきましょう。


PAGE TOP